ただのメモ帳のようだ


by rota461

終わり

やっぱり日本に生まれたことがプロになるには一番の壁になったと思う。
ゲームというのはゲームでしかなくてEsportsなんてギャグみたいなもの。
普通の日本人ならそう思うでしょう。
家族も例外ではなく、自分のやりたいことを理解してもらえない。
自分自身にも才能がないのがわかってたけど、それをごまかしながらがんばるのも疲れた。

でもここであきらめないのがプロなんだろうけど、努力しても無駄になる可能性があるものに全てをかけるなんて僕には不安でできない。
ゲームは大好きだけどやっぱりそれだけじゃプロにはなれないと思った。

これからなにか自分が夢中になれるものを探さなきゃ。
[PR]
by rota461 | 2009-03-02 13:28